J-WAVE LIVE 2000+9

1257128077_164s
今年の夏も堅様~。 堅Summer・・・ぷっ。
先日堅Barに行ったのですが、本日はJ-WAVEのライブです。
今年は誰がゲストかなぁ~?なんてウキウキしながら、代々木体育館へ向かいます。

15時30分、ほぼ定刻通りにスタートです。

最初は秦基博さん。
テレビで顔は見た事ある。
しかも今「熱闘甲子園」のテーマソング歌っているのも知っています。しか~し、聞いた事がなぁ~い。
よって全ての曲に「?」マークが点滅してました。
少しハスキーがかった声は聞いていて心地が良かったりもする。
まずは甲子園から攻めてみましょうか!

続いては、清水翔太くんと言う表現が合うほど若い。
私はあの円らな瞳が好きなんだな~。
しかし、これも残念ながら、知っているのは「HOME」だけ。
前もって事前予習でもしていれば、少しは違うのでしょうが、時間がなかったということにしておきましょう。
だから堅様以外は基本ざっくりと流してしまいます。

前半ラストはCrystal Kay、クリちゃん
いや~、かなりのダイナマイトBodyでした。鍛え上げられた肉体に下着かと勘違いするような悩殺衣装うまい!
隠している範囲はすごく少ないのですが、なぜかイヤらしさを感じない。
「格好良い」の一言です。
ラストに向けて、テンションも上がったのか、羽織っていたジャケット脱ぎ捨てました。
お洒落ブラ?にスパンコールのホットパンツ?
衣装も素晴らしいけど、ダンスも歌もすごかった。
でもここでも残念。知っているのは「恋におちたら」だけ。
あ~、私ダメダメです。

堅語録で言う「木の実ナナタイム」

後半最初はKREVA
どうか、私を沈めて下さい。
知っている曲がない。
しかも歌の内容が分からない。
歳だから聞き取れない?
MCが印象とは違って面白かったくらいしか・・・。

今年は堅様がラストに来ると意気込んでいましたが、残念。
ステージのセットが始まり、堅Bar?
真中に椅子がチョコンと置かれています。
スガさんな訳がないですよね。

期待を外さずに、堅様登場。
ん?頭さらにボンバーな感じがしたのは気のせいでしょうか?
本人も10年前の「楽園」の頃に戻った気がすると。「初心に戻って・・・」とか言っていたけど、そのうち触角が生えてきそうな感じに仕上がってますが・・・。
Tシャツにはベルリンの壁から10年。それを思い出させるような感じ。
裏ステージでそれについて、いじられてましたが本人はあまり深く考えてなかったらしい。
グレーのストライプの入ったパンツをロールアップして、 素足?にパテントの靴。 石田純一を意識しているのかしら?
いつも堅様の衣装には疑問が残るけど、それに関しては全く無視して堅様にうっとりです。

「Strawberry Sex」
「L」字作って、「Love Love Love~♪」ってやるけど、周り誰もやらない・・・?なんで???
まぁ~、そんなちっちゃいこと気にしていてはライブは楽しめません。
Barの様な感じでギターで軽快に進んでいきます。
つかみはOKのようです。
オールスタンディングのように見えるのは、欲目というものでしょうか?
「さすが堅様!」と心の中でにやけてしまいます。

「今日は何人くらい来ているんでしょうかね」との問いに「11000人」って返答あってよかったですね。
いつもはガン無視されること多いのに。
しかも今日はちゃんと拾ってくれるんですね。
黄色声援「堅ちゃん、かっこいい」にはかなり敏感に反応。
やはり嬉しいのか?
いつもはあっさりと流すところ、しっかり拾っていきます。

「胸に響くような夜にしようぜ?!代々木Boy’s&Girl’s」って感じかな?
あまりの興奮に忘れてしまい、脚色しました。 ご存じの方教えてください。

「BLACK OR WHITE」
Barでよほど気に入ったのか???
「太陽にほえろ!」ばりのサングラスをかけて、「アオォウゥ~」ってマイケルばりにノっています。
もちろんやりましたよ、ムーンウォーク。
誰か教えてあげてください。尺取り虫にしか見えないです。
でもちゃんと「ポォ~」の時にはちゃんとクィっと軽快に、堅のトビウオが・・・。

「Love Love Love」
ここはメジャーなところで攻めてくる感じなのか?
アウェイでやるなら仕方ないのか・・・。
ちょっと物足りなさ感じますね。
やはりうっとりする声には変わりありませんね。
声の伸びも順調って思っていたのに・・・最後でなんで???
ピアノと調子が合わなかったの???
「Love Love Love~」ってうまくいかないね~。
「愛嬌」ってぼそっと。 最近「愛嬌」が多くないか???でもちょっとそんな所も良かったりする。 惚れた弱みですな。

「瞳をとじて」
ここら辺でゲストの登場かな?と思ったけど、曲に進んでいきます。
今年はゲストなし?しかもMC少なくないかい?
この曲聴くと、「木の実ナナタイム」の木がしてなりません。

やっとしゃべる気になったのか、「夏らしい事は何かしましたか?」と。
堅様は今年は夏の風物詩は網羅したらしい。 って花火&海だけ・・・?
「夏と言えばそんなもんでしょ」って。
あと今年初めてビーサンデビューしたって。
今まで履いたことなかったらしいんだけど、4足大人買いしてしまったらしい。
「いやぁ~、楽だね、でも寒がりなので、靴下は必需品」だって。
ビーサンに靴下って・・・。

先日の石川のBarに行った時の話になりました。
「千里浜」ってところがあって、石川ではメジャーな場所らしい。
そこは砂が硬く車が走ることが出来るんだって。
Barが終わった翌日にマンツーマンで、その浜に行ったらしい。
車でブォ~ンって行って、そこから海にダイブ。
堅様この前の幕張で水泳がかなり得意だと言っていたので。
今度は海で何をしたのかと思ったら、バタフライ・・・。
なんで???
プールよりも浮力がある分、抵抗なく泳げるらしい。
でも波もあるのに、なぜ海でバタフライ???
1kmくらい遠浅の海らしいのだけど、もしかしてその距離泳いだのか?
まぁ~、ジムで3km位は泳ぐので、別に何ともないか。
裏ネタで言っていたけど、3km続けて泳ぐわけではなくて、 休みながら泳ぐんだって。
しかも寒がりだから、泳いでジャグジーの繰り返しだと。

海には海パン持って行ってなかったので、この前みたいな早着替えはなかったらしい。
でもパンツで泳いで、上がってきたら堅のバタフライ?堅のトビウオが形取られていた。
うぅ~ん、かなり表現に困っているようだったけど、深夜枠になれているからね~、もうちょっと際どい表現でもいいのかも?な~んて。
手も形取ろうとしていたけど、途中で危険と判断したらしい。
それは賢明ですね。
しかしパンツの形はちゃんと・・・トランクスか?ボクサーか?
ラジオではブリーフだから・・・。分からん。

堅のトビウオで煮詰まったのか、MCに落ちなく曲に・・・。
そんな落ちないから、出だしで躓くんですよ。
「POP STAR」出だしで分かったのですが、堅様乗り遅れたらしい。
やり直しぃ~。
まぁ~、ご愛敬ってことで。
ここでもサビで踊ります指でOKやったもん勝ちってことで。

ん?この曲で最後か?みんなハケて行くしって思っていたら、
堅様ピアノの前に座りましたよ。
ウォ~目がハート
「LIFE is…」
私サイドはちょうど背中。
ちょっと猫背でちょっとなで肩の背中いいですねぴかぴか(新しい)
背中大好きな私にとっては、良い感じです。

本人も言っていたけど、『今年はゲストなしで、「つまんなぁ~い」って思われるかな?』って。
正直、去年がゲストが多かったので、ちょっと残念。
MCも去年より少なかったような気がするのも残念。
まっ、本人見れたので、帳消しになりますけどねウインク

ラストはスガシカオさん。
この前キャンプしていて、雨に降られ声がやられたらしい。
高音がうまく出ないみたい。
さすがラスト、11曲熱唱。
はぁ~、堅様がラストだったら・・・。
頑張れ、堅手(グー)
スガさん言ってました、「いつもラストで曲が多いんじゃないかって言う堅ちゃんの視線が痛い」と。
なら来年は是非、期待しております。

コメントを残す